ようやく下落

株価がようやく下落してくれました。

画像

上のチャートは日経225先物12月限ですが、先週末までのもので、これを書いている時点では22390円です。

株が上がったから儲かってるとは限らない、下がったから損してるとは限らないと言ってるのに分かってもらえない人がいるんだなあ。

今月初めにも、ここんとこ株が上がってるから儲かってるでしょって言われて、内心やれやらまたかと思ったたことがあります。
同じことを過去3度言われて、その度に株が上がったから儲かってるとは限らない、下がったから損してるとは限らないと言ってるのにって。

でも、カタギの商売をやってる人には物を買ってから売るのが当然なので、値が上がったら儲かるっていうのが当たり前の反応なんでしょうね。

民法560条に他人物売買の規定がありますが、あれも一種の空売りで、売りから入る取引きですね。
在庫がなくても買い注文を受け付けて、仕入れに走るなんてことはあるので、商売をやってても空売りはありがちなんですがね。

でも、株式や先物になるといくら言っても分からない人がいる。

物(ぶつ)ではないので、分かりにくいからでしょうか。

あるいは、理屈ではわかっても心理的な不安感という要因で知ろうとしないので、何回聞いても分からないのかも。